読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

レパルロトムギルガルド

f:id:Ninoykr:20140226140928g:plain f:id:Ninoykr:20131011185649p:plainf:id:Ninoykr:20140209055947p:plainf:id:Ninoykr:20140226140938g:plainf:id:Ninoykr:20140226140956g:plainf:id:Ninoykr:20131011190643g:plain

ポケモン持ち物特性技1技2技3技4
レパルダス 気合の襷 悪戯心 バークアウト 挑発 電磁波 猫騙
ロトム オボンのみ 浮遊 十万ボルト ハイドロポンプ 鬼火 守る
ガルーラ ガルーラナイト 肝っ玉 恩返し グロウパンチ 不意打ち 守る
ギルガルド 食べ残し スイッチ ラスターカノン シャドーボール キングシールド みがわり
ボーマンダ 拘りスカーフ 威嚇 流星群 ストーンエッジ 岩雪崩 大文字
ガブリアス ラムのみ 鮫肌 地震 ドラゴンクロー 岩雪崩 守る

 

パーティの概要

レパルダスロトムの並びで鬼火、電磁波を撒いて、整った場にガルーラギルガルドを出すことをコンセプトとしました。

サーナイトボーマンダなどレパルロトムの並びに対して投げられやすいポケモンに電磁波を入れてガルーラギルガルドの起点にします。

某所でかなり回していたので、分かる人は分かる構築だと思います( 

 

しゃでオフでは6勝3敗で予選落ち。アジアカップ予選は5勝2敗で予選を抜けて決勝トーナメント1落ち。

 こなした試合数に結果が伴わなかったのが残念。

 

 

場を整えるポケモンボーマンダサーナイトに電磁波を入れていきます。

レパルダスの電磁波があまり警戒されないという点に加えて、スカーフや眼鏡を持ったサーナイトボーマンダがレパルロトムの前で引くことは滅多にないので、わりと簡単に電磁波が入ります。

バークアウトは流行の残飯ガルドに対して強力で、雨パやリザードンにも強いので電磁波と並んでギルガルドガルーラの動きやすい盤面を築く重要な技です。

挑発は滅び雨やクレッフィ、バレルなどに対して打ちたい技。他にも鬼火を外したときに5割でケアできる威張るも強いと思ってます。

 

ロトム

ガルーラクチートに鬼火を入れるのが主な役割。

鬼火が使えればこの枠は何でもいいんですが、ファストガードを持ったファイアローを迅速に処理できるポケモンが必要だったのでロトムになりました。

ガルーラの攻撃を被弾することが多いので持ち物はオボンのみにしています。

 

レパルダスロトムと相性が良く、勝ち筋になれる優秀なポケモン

 電磁波、バークアウト、鬼火、猫騙しと他の構築に比べてみがわりを残しやすくなっています。

このポケモンに圧力をかけてくるポケモンに状態異常やダメージを蓄積させ、残った相手をギルガルドで削りきる展開が多いです。

 

ガルーラ

レパルダスや水ロトムが状態異常をばら撒き、グロウパンチを使いやすい盤面で投げるのが理想的な展開。

ガルーラは初手から投げてビートダウンをする構築が多いですが、今回はグロウパンチを積むことをメインとしているので大事に扱います。

先発で出す機会は少なく、出す場合もレパルダスと並べることが多いので猫騙しは切って守るを採用しました。

 

ドーブルガルーラに対して投げられる駒として採用しました。

基本的に上の四体で選出するので、選出率は極端に低いです。 

採用理由は種族値が高いから、という簡単なものです。他にもっと相性の良いポケモンがいるかもしれません。

 

電磁波の入らないライボルトガブリアスを上から叩けるポケモンとして採用。

選出率の低さも採用理由もガブリアスと同じなので、他に良いポケモンがいるかもしれません。

 

・基本選出

レパルダスロトムガルーラギルガルド

80%くらいはこの選出。ドーブルガブリアスルカリオが重たいときに他の二体を選出します。

 

・総括

ラムガブリアスがとにかく辛かったです。

ドーブルの強さが認知され、ラムを持ったガブリアスが増え始めた辺りから勝てなくなりました。

鬼火を当てる前提なのも良くなかったと思います。

【バークアウトレパルダス、鬼火ロトム、守るガルーラ、みがわり残飯ギルガルド】の並びは最初はフレデリカさんが使っていて、四体の役割が明確で綺麗だと思ったので今回はその構築は自分なりにアレンジしました。

自分でも驚くほど実践を用いて調整しており、完成度にも自信があったので結果が出なかったのが残念です。